お問合わせ
My Life Style

CBR650R購入まで

 

私んが初めてバイクに乗ったのは25歳のころでした。同時自動二輪の免許はなく車の免許で乗れる50ccのバイクでYAMAHA TY50というトライアルバイクの中古車でした。今考えてもなぜこのバイクにしたか思い出すことが出来ませんが当時仕事の途中で見掛けて購入しチョイ乗りをしたり近くの山の中をトライアルごっこをしていました。この時からトライアルバイクを何台か乗り今に至っています。その後モトクロスをやるようになり。オンロードバイクにも興味が出て何台も乗り継いで来ました。平成21年ころ大型自動二輪の免許を取りKawasaki ZZR1200を購入し5年間乗っていました。2019年11月にNinja650KRTEDITION 2018年モデルを購入し、2020年1月に新型コロナウィルス感染症が発生したと報道され、まだこのころは何年か前に流行したサーズと同じような感覚で今のような深刻状態ではなく、珍しく暖冬で購入したばかりという事もあり12月も1月も2月も乗っていました。3月には知人と愛知県まで1,000k点検に行き県内を中心にツーリングを楽しんでいました。

 

今、こうして見てもカッコよく乗り易いバイクです。もしこのバイクが4気筒であれば今も乗っていたと思います。2気筒のバイクが好みで乗る人も大勢いると思います。トルクの強さとドコドコ感が魅力と感じるでしょう。しかし私の場合YAMAHAジールもZZR1200も4気筒で4気筒のスムーズな回転と粘りが忘れられず2020年9月売却することにしました。立ちゴケや何かに擦ったこともなく無傷で走行距離は3,820kmと極めて少なく慣らし運転が済んだと言っても良いくらいの状態です。販売価格も他のサイトやオークションの出品価格よりも安く出品し即落札されました。今は岩手県の女性の元に行っています。

HONDA CBR650Rには短い距離でしたが前もって試乗し大体の感じはつかんでいました。もう一つの理由は私の中のオンロードはKawasakiかHONDAしかなく2社の中のフルカウルで排気量はミドルクラスとなるとKawasaki ZX6RかHONDAのCBR650Rに絞られます。当初ZX6Rを考えていました試乗は出来ませんが現車は見て跨って来ました。ネット上では乗り易いとの評価ですが価格面と用途を考えると、ちょっと違うかなと感じました。Ninja650を購入した時のような、これだ~という感覚はありませんでした。
となるとCBR650Rしかなく試乗して、乗り出した瞬間に乗り易さを感じデザインも良く予算的にも丁度良い価格でタイミング良く県内のドリームに新車が1台あり売却から購入まで2週間しかも集荷の次の日に納車となりました。

 

カラーは赤と黒がありますがHONDAと言えばこの赤で私自身も赤の方がタイプですし、安全面からも目立つ方が良いと思っています。購入してから2月半が経ち走行距離2,600kmになりました。ともかく乗り易いNinja650も乗り易バイクでしたが、それ以上に乗り易いバイクです。試乗した時に真っ先感じた事ですがクラッチが遠く感じたので納車当日にU-KANAYAのクラッチレバーに交換したのでクラッチが遠いという感覚は解消されています。シート高が810mmとNinjaより20mmほど高いですが身長は170㎝の私が載って両足べったりとは行きませんが踵が少し浮く程度で乗れます。車重は207kgとNinjaに比べると10kgほど重いですが走行時などの感覚は、この程度の重量があった方が安定感があって良いように感じます。スタートも安定していてガクガクするような事はなく、これも4気筒の滑らかさだと思います街乗りでの、のろのろ運転も1速か2速で半クラを頻繁に使うことなく走ります。また6速のまま30kmからでも急加速の必要が無ければノッキングすることなく吹け上ります。
ワイディングでは本当に曲がり易いKawasakiのバイク全般に言えることですが身体を曲がりたい方向に入れて曲がる感覚ですが、CBR650Rは極端な話が曲がりたい方を見て曲がりたい方のハンドルに少し力を入れれば、そのまま曲がってくれます。常時ONのトラクションコントロールが装備されていることもあり本当に曲がり易い。私を含め右カーブが苦手な方でもスムーズに曲がってくれます。むしろ体を入れてしまうと切れ込み過ぎるようになります。次から次へと来るカーブも不安なく安心して曲がる事が出来ます。昔からHONDAのバイクは乗り易い優等生と言われる由縁だと思います。それではつまらないかと言うと決してそんな事はなく乗っていて本当に楽しいバイクです。
高速道路ではどうかと言いますと、まずは本線に入る時の加速は素晴らしい物があります。上を向いた排気口から耳に入る排気音が素晴らしく、この音を聞くだけで楽しくなります。追い越しなど掛ける時でも6速のまま素早くスピードが上がります。勿論メーターが300kmまで付いているようなリッターバイクと比較してはいけませんZZR120もそうでしたが80~90kmははっているような物で100km以上で走らないと走った気がしません。そんなバイクと比べても仕方がないことで、もちろんサーキットで走れば200Kmは出ると思いますが高速では100kmで走るのが一番快適なスピードだと思います。若干フードが小さいので強い風の日はもう少し高さが欲しい気もします。またミラーの出は少ないのか真後ろが見えないのも若干気になる所です。ドレレコをモニター無しの物を付けてありますがモニター付きを購入して後ろが見えるようにすると良いかも知れません。ともかく乗り易く良く走り良く曲がる楽しいバイクです。

 

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る